スノーピーク製品の買取・査定を専門に行うキャンバスのサイトへようこそ!各種製品・キャンプ場・スノーピーカーの声などお役立ち情報も掲載中です。

canvas

スノーピーク・
キャンプ用品買取専門店

査定買取査定のお申し込み

#お客様の声 / 当店からのお知らせ・コラム情報

キャンバスをご利用いただいたお客様の声をご紹介しています。
当店からのお知らせ、スノーピーク・キャンプに関するコラムも掲載しています。

コラム

スノーピークのタープのスタンダードモデルについて

スノーピークのタープのスタンダードモデルについて

①スノーピークのスタンダードモデルの種類は、厳しい検証を重ねることで、様々な場所、気候、天候でも耐えられるように作られています。エントリーモデルと比べれば多少値段も高く、バリエーションも豊富なので設置の難易度も若干上がりはしますが初心者でも使えないことはないです。初心者~上級者まで幅広く使われています。

②スノーピークスタンダードモデルの人気シリーズはレクタシリーズです。レイアウトを自由に作れるため空間のアレンジの幅が広く凡用性が高いです。日陰を有効に作ることができるようになったリニューアルモデルとなります。レクタシリーズのタープは収容人数の多さが魅力です。Lサイズで最大約8人まで対応しています。また、たくさんの人数で使用しない場合でもMサイズが存在します。

HDタープ“シールド”レクタMサイズで約重量3.7キロ、相場価格31800円。Lサイズで重量5.0キロ、相場価格38800円です。HDタープ“シールド”レクタMサイズ(Proセット)であれば重量11.8キロ、相場価格53800円。LサイズProセット)で重量13.4キロ、相場価格60800円になります。Proセットは設置時に使える専用の道具がセットでついてきます。

 

 

 

最後にはレクタシリーズが結局、一番良いとなるキャンプ好きな方は多いようです。

ランドステーションシリーズも人気です。一風変わったタープで変幻自在、飽きが起きにくいのが特徴と言えます。テントのように全体を包み込むことができます。テントがなくてもアレンジ次第で食事スペースとしての空間だったり、寝室としての空間だったり様々な空間を生み出すことが可能です。一方向だけ入り口にしたり、四方向を入り口にしたりとセッティングのバリエーションが豊富です。次世代のタープと言われております。重量は約10キロ、値段は相場価格85500円となっています。人気のため入手が困難な場合があり、オークションで普通の値段よりも高く売られている場合もあります。

構造は複雑ですが、通常のタープを組み立てたことがある人なら誰でも迷うことなく組み立てることが可能なようです。見た目もかっこよく、快適空間が生み出せると喜びの声が上がっています。

その他にもスノーピークスタンダードモデルには1人や、2人に対応したタープも存在します。ぺンタシリーズは1人でキャンプするのが好きという人には必須のアイテムです。一本棒を立ててしまうだけで完成する手軽さを持っています。重量も1キロ未満ととても軽いです。値段も11800円と安く買うことができます。安いといってもスノーピークの製品は素材が違うので問題ありません。遮光コーティングされており、濃い影を作ってくれるので快適な空間を生み出してくれます。キャンプ以外にもツーリングや、1人で旅をする人にはお勧めです。

 

③スノーピークスタンダードモデルはシリーズが豊富なので、多彩な選び方ができると思います。1人や、2人に対応したシリーズもあるので、静かな山の中に1人で過ごしてみたいという方にもお勧めできます。大勢で騒ぐキャンプよりも人間社会から離れた自然の中で静かに落ち着いて過ごすのも楽しいのではないでしょうか。普段見られない景色が広がると思います。

大勢でキャンプがしたいという人でも収容人数8人といったLサイズのものを使えば十分快適に過ごせます。上級者ではないけど、毎回同じ感じで物足りない、そろそろ違った雰囲気のキャンプをしたいという人であればランドステーションシリーズを選んでみましょう。アレンジと発想力次第で自分の思い描いた空間を作れるかもしれません。

 

キャンバススノーピークの買取情報

*商品カテゴリーをお選びください
トップへ戻る