スノーピーク製品の買取・査定を専門に行うキャンバスのサイトへようこそ!各種製品・キャンプ場・スノーピーカーの声などお役立ち情報も掲載中です。

canvas

スノーピーク・
キャンプ用品買取専門店

査定買取査定のお申し込み

#お客様の声 / 当店からのお知らせ・コラム情報

キャンバスをご利用いただいたお客様の声をご紹介しています。
当店からのお知らせ、スノーピーク・キャンプに関するコラムも掲載しています。

コラム

スノーピークのタープのプロモデルについて

スノーピークのタープのプロモデルについて

①スノーピークのプロモデルは使いやすさよりも機能にこだわった一品になってきます。値段もエントリーモデル、スタンダードモデルよりも高いものになります。生地には210Dポリエステルオックスを採用しています。210Dポリエステルオックスは高い耐水圧性を持っているので、嵐がきたとして水を漏らすことなく守ってくれることでしょう。耐水圧以外にも風にも強く、製品に穴に開いたりすることもよっぽどのことがない限りありません。種類も豊富にあり、スタンダードモデルに次ぎ、バリエーションを多く備えております。

②プロモデルではHDタープシールドヘキサヴォProシリーズが人気です。2014年に新しくスノーピークが提案した大胆で斬新なフォルムが見た目の特徴になります。シェルターやテントと密接して建てることができ、美しさと広大な面積を誇ります。値段は相場価格で約39800円です。

建てるポールにもこだわりがあり、ウィングポール、ウィングポールレッドという物が必要になってきます。

HDタープシールドヘキサヴォProシリーズは素材に210Dポリエステルオックスというヘビーな物を使用しているため、厳しい天候下でも優れた機能を発揮できるように作られています。しかしタープの全体を覆う布部分が優れた機能を発揮しても、それを支えるポールが同じくらい強力でなければ意味がありません。

 

ウィングポールは軽量かつアルミ製で耐久力が高いです。長さ60センチと70センチ2種類があり、組み合わせのバリエーションも多く、様々な形に対応できます。先端部には抜けにくくなるローレット加工が施されています。また、ゴム製のエンドキャップで傷を防止しているため土や水の侵入を防ぎます。

 

ウィングポールレッドはデザイン性が若干良く作られているため値段が少し高いです。

 

ランドステーションProシリーズも豊富なアレンジを可能にするということで次世代のタープとして多くの支持を集めております。値段は相場価格112000円とスタンダードモデルのランドステーションシリーズよりも20000円ほど高くなっています。

 

値段の違いは素材、作りにあり、コーナー部分が大型の三角力布で補強されています。さらにその上からウェイビングテープをボックス縫いで固定しているので最高の強度を誇っています。強度の強さ以外にもランドステーションProシリーズには遮光ピグメントPUコーティングが施さており、太陽光の侵入を防ぎます。太陽光の侵入を防ぐためかなり体感温度を低く抑えてくれるようです。

 

HDタープシールドスクエアエヴォProシリーズは値段こそ相場価格48800円と高いですがレクタシリーズといった他のシリーズと組み合わせることができます。HDタープシールドヘキサヴォProシリーズのようにウィングポールを使う事を推奨されていますが、通常のアルミポールでも対応することができます。通常のポールであれば相場価格2700円とかなり手頃な値段で買えるので、組み合わせを楽しみたいという人であれば購入をお勧めする一品です。

 

③プロモデルの選び方ですが、エントリーモデル、スタンダードモデルと比べ厳しい環境下を設定して作られているためそれに伴いどうしても値段が高くなります。だから、ただキャンプを楽しみたいという人であればプロモデルを選ぶ必要はないと思います。逆に砂漠や雪が降るような場所に行く方はプロモデルを選んでください。最高品質の素材があなたを守ってくれるに違いありません。またスタンダードモデルにあるレクタシリーズと組み合わせて使える物もあるので、豊富なアレンジを楽しみたいという方もプロシリーズはお勧めできます。

また、シリーズとしてはアイボリーシリーズと60周年記念モデルも発売されていますので、同じヘキサエヴォでもお使いのシーンによって使い分けるのもいいですね。

キャンバススノーピークの買取情報

*商品カテゴリーをお選びください
トップへ戻る