スノーピーク製品の買取・査定を専門に行うキャンバスのサイトへようこそ!各種製品・キャンプ場・スノーピーカーの声などお役立ち情報も掲載中です。

canvas

スノーピーク・
キャンプ用品買取専門店

査定買取査定のお申し込み

#お客様の声 / 当店からのお知らせ・コラム情報

キャンバスをご利用いただいたお客様の声をご紹介しています。
当店からのお知らせ、スノーピーク・キャンプに関するコラムも掲載しています。

コラム

スノーピークのテント・タープ・アクセサリーのペグについて

スノーピークのテント・タープ・アクセサリーのペグについて

①スノーピークのペグの種類について

スノーピークのテント・タープを固定するのに使うアクセサリーのペグの種類は、ジュラルミンペグ・ソリッドステークがあります。ジュラルミンペグは、型番R-043の1本入りと型番R-043-1の6本セットがあります。また、ソリッドステークは型番として5つの種類があります。今回は、そんなスノーピークのペグの種類について詳しくお伝えします。

 

・ジュラルミンペグ(R-043)

ジュラルミンペグ(R-043)は、重量が19.5gと軽量なのに、しっかりと支えることができます。負荷にも対応して、引っ張られても、きっちり固定します。1本購入するよりも、ジュラルミンペグ6本セット(R-043-1)を購入すれば、キャンプの用途にすぐに役立ちます。

 

・ソリッドステーク20(R-102)

ソリッドステーク20(R-102)のサイズは、200mmで重量は75gです。ソリッドステーク20(R-102)は固い土壌にも突き刺すことができます。ペグは1回使うと消耗して交換するという概念をくつがえしたアイテムです。製法にこだわり何度でも固い土壌に使えるようになっています。

 

他に、4種類のソリッドステークは、基本のソリッドステーク20と同じ利点を持っています。サイズと重量、個数が異なります。ソリッドステーク30(R-103)は、サイズが300mmで重量が180gです。また、ソリッドステーク(R-104)はサイズが400mmで重量が330g、ソリッドステーク50(R-105)はサイズ500mmで重量540gです。6本入りが欲しいなら、ソリッドステーク30 6本セットがあります。サイズと重量はソリッドステーク30と同じです。

 

②スノーピークのペグの人気シリーズについて

スノーピークのペグの人気のシリーズは、種類が多いソリッドステークです。その中でも、ソリッドステーク30 6本セットは、頑丈な作りで6本揃っているので、キャンプ生活でとても役立ちます。

ソリッドステーク1本入りの他の5種類は、サイズが違うので、テントを張る時に長さを保ちたい時には、1本ずつ用途に合わせて購入してサブ的用途に使いのも良いでしょう。設置する土壌や風の具合、傾斜によっては、同じサイズのペグを使わず、1本だけ別のサイズで固定すると安定することもあります。1本ずつサイズが違うので、とても便利です。コンディションに合わせてペグを使い分けるのは、キャンパーとして基本です。ソリッドステークを5種類揃えていれば、どんな時にも慌てずにテントを設営できて助かります。

また、タープの二股ロープに使える専用のペグがソリッドステーク40です。そのサブ的な役割にはソリッドステーク30をセットで使います。また、テントが強風であおられないように補強する役割は、ソリッドステーク20に任せるという具合に使い分けられるのが特徴です。

ソリッドステークがキャンプのアクセサリーとして人気があるのは、ペグが消耗品でない証になっているヘッド部分にあります。ハンマーでヘッドを叩くので、すぐに一般的なペグはヘッドがつぶれてしまいます。しかし、ソリッドステークならヘッド部分がしっかりした円形なので、ハンマーで叩いても衝撃が本体に上手く吸収されます。また、地面に斜めに差す場合も、傾きでぐらぐらすることはありません。そこからロープが抜けてテントが転倒することもないので、ソリッドステークは強固なペグなのです。

 

③スノーピークのペグの選び方について

スノーピークのペグの選び方は、ソロキャンプなのか、それとも人数が多いキャンプなのかで変わってきます。

スノーピークには、ソロキャンプにはジュラルミンペグ(R-043)かジュラルミンペグ6本セット(R-043-1)あります。ソロキャンプに行くのなら、ジュラルミンペグを持参すれば、間違いはない便利アイテムです。また、大型キャンプには、ペグを消耗品から継続して使えるほどの強度に発展させた工法を誇るソリッドステークシリーズがおススメです。ソリッドステークには4種類のサイズ、1種類のセットがあるので、まとめて持参すれば、キャンプで困ることはありません。どんな土壌もコンディションも、ソリッドステークの全種類で対応が可能です。

 

・ソロキャンプにはジュラルミンペグを選ぶ

ソロキャンプなら最適なのは、ジュラルミンペグです。ひとりなので扱いやすい軽量サイズで助かります。ひとりのキャンプでは余り多くのペグを持って歩くのは厳しいです。おススメは、ジュラルミンペグ6本セットです。ジュラミンペグならテントを設置する際にも、さっと取り出して地面に差して使えるので便利です。形も一般的に扱いやすく、地面に軽く差して次の作業で使うのもスムーズです。

 

・大型キャンプにはソリッドステークを選ぶ

ソリッドステークはスチール55c鋼材を使っているので、強度が高いです。大型テントの設置には、ソリッドステーク(R-104)でメインのロープを固定すると良いでしょう。

キャンバススノーピークの買取情報

*商品カテゴリーをお選びください
トップへ戻る